コラーゲンの多い食品

コラーゲンの多い食品

コラーゲンはタンパク質の一種ですが、動物の体に含まれています。
皮膚や軟骨、腱、骨といった部位に多く見られます。

 

そんなコラーゲンの多い食品といえば、どのようなものがあるでしょうか。
代表的なものとしてフカヒレが挙げられます。

 

サメのフカヒレには豊富に含まれています。
中国では古くから珍重されてきた食材で、宮廷でも食べられてきました。

 

中国料理の代表的なものとして、フカヒレスープが有名ですね。
高価な点があるものの、美容に効果的なことは知られていました。
スッポンにもコラーゲンが豊富に含まれています。

 

精のつく食べ物として知られており、高い栄養価を誇ります。
また、豚足や豚耳(ミミガー)、牛スジなどにコラーゲンが多く含まれています。

 

お肌をきれいにするのに効果があるといわれています。
その他、鳥皮や鶏なんこつ、貝類にも豊富に含まれています。

 

コラーゲンは補給したいけどフカヒレは高いし、と思っておられる方、これらの食材は比較的お値段もお手ごろなので補給源としては、家計にも優しいですよ。
食事からのコラーゲンの摂取となると、これらの食品からコラーゲンを摂っていくことになりますが、含まれているコラーゲンが実際に使われているのは、ごく一部なのです。

 

また、そのままでは吸収しにくく、何らかの加工が必要になってきます。
しかも、かなりの量を食べなければ美肌効果が期待できません。
そうなると、カロリーが心配になってきますね。

 

そういった問題を解決してくれるのがコラーゲンドリンクです。
ドリンクに含まれているコラーゲンは酵素などで分子量を小さくして吸収しやすい形になっています。

 

上手にコラーゲンを摂取できるため、美容ドリンクとしては最適といえます。
しかも、すぐに飲めて気軽に効果的な美肌ケアができる点はドリンクならではの長所といえます。

 

美しい素肌づくりを目指して、コラーゲンの多い食品を食べ、それと並行してコラーゲンドリンクを飲むなどして、効率的な摂取を心掛けたいものです。

 


トップページ 基礎知識 種類と特徴 人気NO1 人気NO2